猫猫哲学 #32
住まいの検討軸
2022/3/7

こんにちは!
久留米店の山田です♪

今日から冒頭に某ラジオっぽく保護猫達のプチニュースを挟んでいきます♪

それでは保護猫ニュース♪


しょぼ猫のタヌチャン!!

新入りのヨンスケを威嚇( ゜Д゜)!!

新メンバー加入の度に威嚇されていたサビ猫のタヌチャン!

今回加入したクロネコのヨン助をなんと威嚇!!

普段はショボいタヌチャンがなんと攻撃的にwww
客観的見てタヌチャンの方が弱そうなので、
しっぺ返しさないか不安そうに他の猫達も見守ってるそうですwww

仲裁も買主の役割です(;^ω^)www




それでは本題へ(-ω-)/

今日は猫哲の更新ですが、
珍しく不動産と猫を結び付けて考えていこうと思います('ω')ノ

住まい…
特に家の要素について考えていこうと思います。

==========
  賃貸?持ち家論争
==========


度々話題に上がる、賃貸、持ち家論争…

結論は人それぞれであり、
そもそも議論しちゃいけい話なんですが定期的なイベントの様に、
話題に上がります。

お祭りみたいなもんですかね(;^ω^)

議論もマウント、ポジショントークと母ちゃんカルピス状態ww

そんなマウントに使われる内容はほとんどがお金に関する話です。

「家を購入した時点で負債を背負う」
「賃貸はオーナーの借金を肩代わりしている」

…………
……………💦(;^ω^)


金軸での議論がほとんどで、
その他の要素はどこいったって感じになります(;^ω^)






現代において、
住まいは雨風をしのぐだけのものではありません。

………
ちょっと尺が長くなってきたので明日、
続きを投稿しようと思います('ω')ノ

猫哲#33へ続く…



記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はこちらをクリック!!