【畏怖】による効果…
【敬う】による効果('ω')ノ
2021/10/4

こんにちは!
営業の山田です('ω')ノ
社内での役職はちゃんとありますが、
あまり気にしないようにしてます。
久留米店のみんなも「やまださ~ん」
親しい業者さんも「やまっさ~ん」

私への役職呼称は10年以上前から、
出来るだけしないように意識してます('ω')ノ

理由はいくつかありますが全部お伝えすると尺が長くなりすぎんので、
そのうちの一つについてご説明いたします。

=============
 役職呼称 さん付け呼称
=============

「山田次長」と「やまださ~ん」ですと明らかに違いが生じます。

感じ方の問題なので、個々で意見は分かれるかと思いますが、
役職呼称では規律、階級的な畏怖の効果が生じます。
さん付け呼称ですの場合、親しみや敬意に似た敬う効果が生じます。

この【畏怖】と【敬う】ですが、
全然違う意味を持つ言葉…
意味は違えど効果は似てるんじゃなかなぁ~と、
私は思います('ω')ノ




======
  効果
======

【畏怖】と【敬う】に共通する効果ですが、
それは人を動かす効果です。

役職呼称のパターンだと、
「山田次長に怒らっれから、この仕事やっとこ💦」…
↑の様な恐れの近い強迫観念的な効果で人は動きます。

さん付け呼称のパターンだと、
「やまださん、忙しそうだからこの仕事を手伝おう♪」…
↑の様な慕う気持ちや敬う思いにより人は動きます。


どちらのパターンも【人を動かす】という効果は同じように感じます。
ですが気持ちや思いのような面で大きく違います。

さん付け呼称の環境では、
へこへこする必要がありません('ω')ノ
変なおべんちゃらwwも必要ありません。
他人を蹴落とすのような行為、そもそも階級意識が無いので発生しません。

そして人として当然である敬意や慕う気持ちが強くなります。


=========
 敬語は敬う言語
=========

営業職を数十年経験していますので、
マナー講師等の講習を受けた経験があります。

私はガチガチなマナー講師が嫌いです。

大抵の場合、畏怖の力で敬語を指導されます('Д')

「挨拶は斜め何十度💢」
「返答の言葉は…💢」

敬意もへったくれもありません💦

私は「あざっ~す」や「よっす」も対等の人として敬意を示してる意味で敬語であると思ってます。
逆に高圧的な要求や是々非々を問うような内容追及する行為は敬語とはみなしません。

どちらか正しいかは個人次第だと思います('ω')ノ

もちろん私は後者です。
ゼネコンの社長さんだろうが、
新人さんにも同じ様に接します。

んで、楽しくイキイキ仕事できています。

人を敬う言葉が敬語です。
形式だけの敬語を真似てもそれはただの以下ryっすねww

役職呼称は便利ではありますが、
人を敬う気持ち、称える気持ちが低下してしまうのではないでしょうかね?('ω')ノ

記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はこちらをクリック!!