偉ぶる…
2021/9/25

こんにちは!
仕事中にホームセンターに立ち寄ると、
80%くらいの確率で店員さんに間違われる営業の山田です('Д')

スーツ姿で工具やら掃除道具などの購入で頻繁に利用しますが、
商品を探してるお客さんから、
「○○は売ってますか?」と聞かれます(-_-;)

ただ聞かれる分は特に問題ないんですが、
上から目線で命令調に聞いてくるおっさんが稀にいます…

普通に買い物をしにいって、謎のおっさんに喧嘩口調でかまされる…

一部の人ですが、↑タイプの人の【客えらい感】はほんに迷惑です(-_-メ)

そんな前置きに引っ張られて、今日は【偉い】について考えたいと思います。




=========
  偉いのとは?
=========

私たちが日常的に使用する言葉の偉い…

方言などにより「辛い」意味あいで使用されたり、「とても」の様に使用する場合もありますが、
今回は偉大な的な偉いについて考えてみます。

そんな【偉い】の意味は一般的に認知されてますが、
詳しく辞書ってみると、

・普通より優れているさま。
・社会的身分が高い。
・人間として立派で優れている。

まぁ~周知のとおりですね('ω')ノ

↑の意味合いを元に「偉ぶる」について考えてみようと思います。

======
  労力
======

偉ぶるには偉ぶる為の労力が発生します。

偉ぶる為に発言する……
武勇伝的なやつですかねぇ~
偉ぶる為に高圧的にな態度をする…
威厳アピールですかねぇ~
取り巻きを確保する…
同じく威厳アピールですね~

客観的に偉ぶれる状況や偉ぶれる要素が可視化されてないと、
なんらかに労力によりそれを自作する必要があります。
(↑の可視化さてた偉ぶれる要素は、
 ・名刺の役職やら肩書、資格とかをイメージしてください)

資格やら権威などは地道な努力により得た要素ですが、
役職やポジションはたまたま得る事ができた要素の場合もあります。

後者の場合、自然と得れた要素の為、自然と消滅する可能性があります。

自身の要素ではなく外部環境によるものなので('ω')ノ

あの時は偉ぶれた…💦
でも現在では偉ぶれない( ノД`)シクシク…

そんな風に変化するんじゃないでしょうか('ω')ノ




========
 偉ぶれる快感
========

思っていたより長尺になりそうなんで、強引に纏めちゃいますw

称賛されるに近い状態の偉ぶれる行為には、
快感が伴うと言えます。

ですが、自然に得られていた快感できる状態は、
自然と失われていきます。

「若い」でちやほやされてた。
会社のポジションでちやほやされてた。
実績でちやほやされてた。

継続したなにかがないと自然と偉ぶれる効果は低下していきます('Д')

それを地道な努力で得ようとする行為は大事と思いますが、
安直に行動…
楽な行動で得ようとするケースもあります(-_-;)

新人さんイビリ(-_-;)
ショップ店員さんイビリ(-_-;)

前置で説明した、命令口調で店員さんい絡む行為を考えると、
その人個人の快感に為に、誰かを利用してるとも言えます('Д')

いい迷惑です(-_-メ)

そもそも偉いは外部が判断する言語だと私は思います。
自ら「カリスマ営業」って名乗られても、
(;^ω^)←みたいな変なリアクションするしかありませんwww

私も41歳で、日に日に自然と得れた要素が低下していく年齢です。
快感への感情をコントロールしながら、
自身の努力を怠らないようにしていきます。

偉ぶりたいとは思いませんが、
偉ぶりたい為に必死wwと思われたくないですからねwww

記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はこちらをクリック!!