【思い出】保護猫日和
#130
2021/7/11

こんにちは!
メス猫よりオス猫に好かれやすい営業の山田です('ω')ノ

不定期更新の保護猫日和ですが、
ついに130回目の更新となります!!( ゜Д゜)

いつも見てくださってありがとうございます(*_ _)ペコリ

今回はちょっとダクテン&パンダの思いででも語っていこうと思います。

改めて紹介いたします。
白キジの男の子!
ダクテンとパンダ。
たぶん3歳くらいだと思ういます。

一昨年の春ごろに我が家に仲間入りしました。

今でも仲良しな兄弟猫です('ω')ノ

少し画質が粗いですが、当時の様子。

当時から仲良しな兄弟猫('ω')ノ


我が家の仲間入りした経緯ですが…

野良猫だった2匹…
自宅の中庭にちょいちょい遊びに来てました('ω')ノ

まるまるしてますねwww

当時、中庭にタヌチャン達の日向ぼっこ用の大きなゲージを作成したいたんですが、
なんと、そのゲージにこの2匹が住み着ていしまいました( ゜Д゜)!!

作成途中のゲージを寝床にする2匹…

当時からご飯も寝るときもずっと一緒ww

仲良し兄弟でした。

当時の室内からの様子はこんな感じ('ω')ノ

これは中に招き入れるしかないね💦ってことで山田家に仲間入りしましたww


そんなこんで月日は流れ早2年…

現在は子猫感もなくなり、大人の猫!

今でも仲良しですが、性格は真逆www

ダクテンは攻撃的で人間嫌い('Д')
パンダは甘えん坊で人間好き('ω')ノ


おんなじ環境で育っただろうに謎です。

2年以上経ちますがダクテンは一度も抱っこできたことがありません('Д')

人間以上に猫の成長は早いのでなんか年月の経過のジワジワきます。

せっかく兄弟仲良く暮らせてるので、元気に長生きしてほしいもんです('ω')ノ

記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はこちらをクリック!!