久留米図書館のスポンサー広告('ω')ノ
2021/6/26

こんにちは!
朝からソトダクちゃんが雲隠れ( ゜Д゜)!!
一時間ほど家中を捜索してなんとか発見&確保(^^;)
朝からへとへとな営業の山田です('Д')


避妊手術後のエリザベスカラー装着期間で、
不機嫌なソトダク('Д')

来週の抜糸までは我慢です('ω')ノ


さてさてっと、
今日は先月くらいにご紹介しました、
久留米市図書館の雑誌スポンサーの話になります。

久留米市図書館の雑誌を寄贈する形式で、広告を掲載させていただいてます('ω')ノ

久留米市図書館のスタッフさん、関係者さん、
有難うございました(*_ _)

その掲載が開始されてるかなぁ~と思い、久留米市図書館へ…

PDFデータなんでちゃんと印刷されてるかなぁ~…
そんな事を思いながら雑誌コーナーへ…

掲載されてました('ω')ノ

スタッフさんに許可をもらいスマホで撮影!

実際の広告は↓こんな感じです('Д')

雑誌の裏表紙ってことで、雑誌自体のイメージを崩さない様に作成しましたが、
うまくなじんでます('ω')ノ

店舗のイメージ広告なんで、バズるのが目的ではありません。

本…
紙の本…
現実の本…

イメージ広告は難しい💦


表にはちらっと、久留米店から寄贈の案内('ω')ノ


そして裏面全部が広告('ω')ノ


雑誌っぽいでしょ(;^ω^)

構成自体を雑誌広告を意識しました。

図書館のスタッフさんからもクスクスと高評価('ω')ノ




バーコードの数字は久留米店の電話番号www


価格標示んとこもww

それにしても、やまだアイコンと猫アイコンは役に立ちます('ω')ノ
ブログに広告にと汎用性抜群です。
自作なんで権利もへったくれもありませんwww


久留米店としては広告として有効のお金を利用しでき、
図書館としては本の経費を削減でき、
利用者さんは本による知識や考えを得れて、

この広告方法を考えた人、それを許可した人は頭いいなぁ~と改めて思いました。

そして現実の本の価値…
デジタルブックでは出来ない本の価値…

旧来のモノの意味から考え直す…

大事な考え方ですね('ω')ノ


まぁ~そんな小難しい話は置いといて、
久留米市図書館に立ち寄った際は、雑誌コーナーをご覧ください('ω')ノ
やまだ作成の広告がいくつかの雑誌に掲載されてますwww


記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はこちらをクリック!!