【漫画】昔の謎イベント(-_-メ)
2021/4/5

こんにちは!
昔の映画の再視聴にはまってる営業の山田です('ω')ノ
視聴優先で切り抜き切り抜きのようつべほどストレスも無く…
ながら見+記憶をよみがえらせえるように見れてなんかはまっちゃいます('ω')ノ
イッツオーバー?!
 イッツオーバー( ノД`)

さてさて、今日は昔投稿していた2コマ漫画を再使用した内容になります('ω')ノ

15年くらい話ですかね('Д')
当時勤めていた、マンション販売会社時代のお話になります。

当時の新築マンションの宣伝方法ですが、
タレントさん活用がかなり流行ってました('ω')ノ

有名な話ですが、ザ・東京タワーズではなんとリチャードギアをイメージキャラクターに採用とかなり加熱しておりました('ω')ノ

大手だけでなく中堅デベロッパーでも、取り入れてたような記憶があります。

んで、広告予算が限らてる小規模マンションや新規のデベロッパーさんはそんな広告予算なんてありません('Д')

なので、あれやこれやと工夫をこらした集客がお行われてました('ω')ノ

来場者に商品券プレゼント…
子供向けのイベント…
そんなか、一番衝撃を受けたイベントが、
↑のカブトムシプレゼントです('Д')

もう意味わかんないですよね💦

カブトムシは山にとり行くのではなく、マンションのモデルルームにとりに行くwww

お察しの通り、カブトムシイベントは空振り……

そりゃそうですよね💦
世話とかどうすんの💦

ファミリー世帯で子供さんがいる確率を9割と仮定して…
男の子がいる確率をその5割…
その男の子がカブトムシを飼える小学生くらいの割合を5割…
さらにカブトムシが好き率を考えると…

…………💦

それ以前にカブトムシ…


売れ残った?ではなく、
余ったカブトムシたちの世話ですが、
モデルルームの常駐する販売会社が担当することになりました(-ω-)/

たまに朝来たら脱走してたりと…💦

本当にいろいろ間違った企画だってんだと思います('Д')


当時はまだオンライン広告よりオフライン広告の方が効果も高く、
感覚的効果で企画されたイベントが多かったように感じます(-ω-)/

感覚的な事って大事ですが、
数値的効果を無視するのはまた別問題です('ω')ノ


情報ではなくイメージが優先されてる事って度々見かけます(-_-メ)

オンライン広告だと効果が数値化されます。
見た人…
興味がありそうな人…
滞在時間…
直帰率…

かなり細かいサンプルがとれます。

オフライン広告はそれができませんので、感覚に頼りがちですが、
双方の効果をミックスして考えることでカブトムシ企画のような、
へんてこな企画を回避できるのではないでしょうかね(-ω-)/

記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はこちらをクリック!