再利用('ω')ノ
2020/10/18

こんにちは!
地域にどっぷり浸ると、ローカルルールは大事だなぁ~、
そう思う営業の山田です('ω')ノ

名前の通りローカルルール!
特定の地域の決まりです。
別の地域ではルールになりえないので、
AローカルルールをB地域での強制をしてくる人は苦手です('Д')


さて、
今回は以前、ご紹介したデジタルホームステージングについてのお話です。


===========
デジタルホームステージング
===========
デジタルホームステージングってなんぞや?
そんな方におさらいです('ω')ノ

無機質な室内写真…
それをCGでデジタル加工!
光源や家具を配置!

そんな手法です。
一枚画像だけでなく、360°全天球画像でも加工可能だそうです。

=======
相反する反応
=======
この手法は久留米エリアの不動産屋では初導入だと思います('ω')ノ

んで、同業者さんからどうですかぁ?と聞かれます。

コストやリアルホームステージングとの比較を伝えると、
高いねぇ~('Д')って反応と、
お得やねぇ~(-ω-)/って反応に分かれます。

正義の反対はまた別の正義ってやつですかね…

どちらの意見もふむふむ…
そりゃそーだよなぁって思います。


=========
 個人的にはお得
=========
個人的にはお得だと思います('ω')ノ
お得だねぇ~って言った業者さんとも同意見でした。

お得な理由は、再利用しようとすると考え方です。

↑の写真を、
「スーモさんやアットホームの個別物件紹介ページに掲載する」
これで基本使用方法です。

ここで、思考停止すると少し割高かなぁ~になります。

ですがこの画像を再利用しよ('ω')ノ!
って考え方が重要だと思います。

因みにこの記事は、
デジタルホームスティージング画像の再利用です。

さらに紙広告で再利用!
デジタルブックの記事で再利用!
お客様へのプレゼン素材で再利用!

こんな風に再々利用を考えていくと、かなりお得なサービスに変化します。



=======
   まとめ
=======
現実物の再利用だけでなく、
デジタルツールやデジタル素材の再利用は認知が低いように感じます。

あのサービスのこの機能便利なのに使ってないんだぁ~('Д')

そう思う事は多々あります。

通常コスト削減はどこの会社さんでも、当たり前にされてますが、
デジタルサービス等の再利用を考えてみると、関節的にコスト削減になると私は考えます(-ω-)/

記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はコチラをクリック!!