簡易家祓い(-ω-)/
2020/8/3

こんにちは!
軽めのオーバーワーク気味💦な営業の山田です('Д')
【オーバーワーク】って言葉をしようすると、コンプラ厨のかっこうのエサになっちゃいそうですが、
【軽め】ってアクセントをつける事でなんか誤魔化せそうな気がします('ω')ノ
ニュアンス的フレーズは便利ですね('ω')ノ

そんなこんなで、脳みそ低回転モードですが今日も元気ブログ更新です!

っと言いたいとこですが、過去の2コマ漫画の再利用で楽したいと思います(-ω-)/
努力しない事への努力は怠らない('ω')ノ




タイトルは
【簡易家祓い】!

新築時には今でも、地鎮祭や上棟式を行う習慣があります。

ですが、中古住宅の場合そのまま入居する方が多いように感じます('Д')

久留米店ではお客様に簡易でもよいので家祓いを推奨しております。
入居家祓や…
退去家祓…
解体家祓…
工事家祓…

久留米店スタッフも自身の担当物件工事前には、
酒と塩で簡易家祓をします。

私の経験的感想ですが、家も住む人を選んでると感じる事があります。

築2年の査定でゴミ屋敷…
そんな事もあれば、
築40年の家に幸せそうに住むご家族…
そんな事もあります。

誤解が無いように方法や作法を宗教的に推奨するのではありません。

気持ちが大事ですよって事です。

オカルト気質ではないのですが、不動産に対して雑な行為や不義理をした人が不幸になるのを現実に見てきました。

正解は分かりませんが、家に感謝の気持ちをもって悪いことはありません。

気持ちの問題ですが、簡易家祓はオススメです('ω')ノ

記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はコチラをクリック!!