【危機】 聴き察知能力 【機器】
2020/7/31

こんにちは!
コロナの影響でイベント中止が相次いでますが、
私が学生だったらどんな心境かなぁ~と考えることがある営業の山田です('_')
私はクラスカースト下位者だったので、
「修学旅行中止」に安堵してそうです。
「バイト時短」にゲンナリしてそうです。
「ライブ中止」にふぅーんと無関心なリアクションをしてそうです。

「修学旅行中止」ってキーワードだけでも、
学生視点…
旅行会社視点…
宿泊会社視点…
保護者視点…
学校視点…
OB視点…

正義の反対は別の正義的に
軸別で正義があります。
学生だけ切り取って考えても、
裕福でリア充な学生もいれば、
逆な状況の子供もいます。
行きたくない、参加したくない子供もいます。

今回はそんな考えを察知する能力についての考えてみます('ω')ノ



=========
  聴き察知能力
=========

私は営業なので、空気を読まなければいけない状況が多々あります。
そんな能力を聴き察知能力と表現します。

「聞く」ではなく「聴く」能力。
単純に空気を読む能力です('ω')ノ

実は私は博多区出身で、かなりなまりが強い博多弁環境で生まれ育ちました。

ごりごりの博多弁を簡単に表現すると、最小フレーズで意思伝達する傾向があります。

なんしよーん?
(何をしているのですが?)
なんしとーん?
(何をしているのですが?)

同じ意味の言葉ですが、
「なんしょーん」は仲間内で使う陽のイメージ
「なんしとーん」は威嚇や注意的に使用します。

更に「なんしょん」になると威嚇的な使用になります。

語彙力とかの次元の話じゃありませんwwww
「しっとー↘、しっとー↗しとん、しとっん、」も同じ感じに使用します。

ちなみにsiriで試してみたらこんな感じでした('ω')ノ


【なんしとん】

【なんしよん】

【しっとん】

【しっとー】

siriでもネイティブな博多弁は聞き取れないみたいですねwww
可視化するとカオスですwww

すみません、よくわかりませんwwwww

======
 まとめ
======

スマホ普及前と後とでは、意思伝達方法が変わりました。
lineスタンプや既読等の意思伝達は文字や言語以外の伝達方法になります。

既読スルーに対して相手の不快状況を読み取るように、
言葉やしぐさで相手の不快状況を読み取れます。

オンラインコミュニケーション能力も大事ですが、
↑のようなオフラインコミュニケーション能力である
【聴き察知能力】は円滑な対人関係形成に必要と感じます('ω')ノ

記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はこちらをクリック!!