俺VSカビ 2020/7/16

こんにちは!
見えない敵との闘いが続いている、営業の山田です('_')
モチの木や被災ゴミのよう見える敵とも戦闘継続中です。

見えない敵…
エゴ…
利権…

長期戦になりそうです…

今回は見えるようで見えないような…
そんな敵との闘いです。

その敵は、カビです('Д')

居住用戸建ての再販業者の永遠の敵…

畳のカビ…

不潔~とか
管理不十分~とか、
外野の声が聞こえてきそうですが、畳を表替えすると確実に発生します('Д')

エアコンで24時間フル除湿などしない限り、新品で新鮮な畳にカビが繁殖します('Д')


簡単対策方法は定期的の拭き取る事!

大変ですが拭き取っていきます(-ω-)/

いざ尋常に……

Round1…Fight!!!



ゴシゴシ!!
   ゴシゴシ!!

ゴシゴシ!!
   ゴシゴシ!!

ゴシゴシ
   ゴシゴシ!!

フキフキ!!
  フキフキ!!

ゴシゴシ!!

   ゴシゴシ!!

何とか綺麗になりました✨

リフォームしたから綺麗…

それでも自然汚れは発生します('Д')
性能低下も発生します(-_-)

不動産査定あるあるなんですが、築2年でゴミ屋敷('Д')
そんなとんでも査定は珍しくありません('Д')

やはり、形ある物には手入れが必要です。

「掃除」とか「修繕」ってワードで考えると、
「ネガティブイメージ」や「めんどくさいイメージ」が先行します('Д'
)


考え方の問題ですが、
「メンテナンス」や「リメイク」、「リペア」って横文字でイメージすると、
「なんかやってる俺、いいい感じ!フフッ(-ω-)」ってなります。

私も部屋の掃除等は苦手ですが、めんどくさいイメージをプラスイメージに変換するように意識することで、なんとか悪い癖が少し改善されました('ω')ノ

畳のカビと一緒に心のカビ拭き取れた気がします('ω')ノ


記 久留米店 山田竜嗣

前回の記事はコチラをクリック!!