保護猫掲載について('ω')ノ 2020/5/8

こんにちは!
ゴールデンウィークに猫好きな友人たちと昼間から、家呑みをしてゲロ酔いした営業の山田です('Д')
猫フェス状態で、悪酔いしました('Д')
自粛ムードで猫呑みなんてワードもでてくるかもしれませんね('ω')ノ

猫好きな私ですが、猫の事を定期的にSNSで発信しております。
理由は、保護猫に興味を持つ方や動物虐待が減少すればという思いで使用しております。

未だに「SNS=炎上」などの先入観で使用を控える人がいますが、あくまでツールなのでクリーンに使用すればクリーンな効果が得られます('ω')ノ

猫のことなど、会社内のブログに私的内容記載すな💢!って人もいます('Д')

なので今回はそんな人に向け、少し肯定してもらいいんじゃない('ω')って思っていただけるような内容でお伝えします。

まず一つ目!
保護猫活動ですが街づくり形成で必要な活動です('ω')ノ
街並みが綺麗だったり衛生的ですと、人間が住みやすくなり地価が安定します。

綺麗な街並み形成要因としては野良ネコたちはマイナス要因になります。
その野良ネコたちはどうなるでしょう?('Д')

我が家の7匹の猫は全員保護猫です。

野良猫保護を一人がしたことで大きな効果は見込めませんが、SNSや弊ブログ等で発信する事で飼育放棄や動物虐待減少の効果はあると私は信じております。

続いいて2つ目('ω')ノ
保護猫たちの数匹は物件から保護した猫です。

恒例の単身住まいの売主様が他界して、親を亡くした猫ちゃんです('Д')
不動産業では度々このような機会に遭遇します。

セールスよりの不動産業者はあまり経験ないでしょけどね('ω')ノ

そんな猫ちゃんも保護しております(-ω-)/

間接的ですが、私の業務と関連しております。


別に考えを強制するつもりはありません。
ただ批判上等で発信しております(-ω-)/

なので批判があれば↑の内容と真逆な事を発信してください!

今は国民全員発信できる世の中です。
SNSのアンケート機能で簡単にジャッジしてくれます(-ω-)/

表面的や機能的に事だけで判断する人がいます。

しかし深く考える事で分かる事もあります。

ゴリ押し感がありますが、保護猫と空き家問題、綺麗な町形成は間接的に関係しております。


否定する前に一度肯定する事で、金銭価値や社内評価以外の評価や価値が見いだせますよ('ω')ノ

まぁ~そんあ事言っても、社内政治が好きな人はいますからね~(-ω-)/

せめてコロナ問題の社内政治利用だけは控えてほしいものです。

記 山田竜嗣

追記:もちろん保護猫達への愛情あってのもんですよ~('ω')ノ


前回の記事はコチラをクリック!!