コント:タヌ&シャロハチ その1  2020/4/4

これはアジアの小さな島国、その小さな島国の小さな町のサビ猫達の物語…

小さな島国、日本。
その中の小さな町、久留米市の普通の家庭
山田家。

そのごく普通の家庭に住み着いてるサビ猫のタヌとシャロハチのどうでもいい日常のお話…

タヌ
「ふにゃ~毎日平和だにゃ~♪」

シャロハチ
「そだね~♪
だけど人間の世界だとなんかすごいウィルスで大変みたいだよ('Д')」

タヌ
「なにそれ?私初耳!」

シャロハチ
「ご主人様の話だと、世界レベルで被害がでてるんだって…
お金が無くて食べれなくなる人もいるみたい…
私たちも大丈夫かなぁ('Д')」

タヌ
「にゃんかヤバそーね!
うちも心配だけど、あのツンツン頭さぁ~
真面目なのかテキトーにゃのか、
陽気にゃのかネガティブにゃのか?今でも分かんにゃいからね~」

シャロハチ
「ほんと…(´Д`)
凝り性にゃのか飽きっぽいのか…

けれど、この前こんにゃこと言ってたよ!」

タヌ
「にゃににゃに!?
気ににゃる!!」

シャロハチ
「ご主人様が仕事休みの前日、
〝俺はガンダンシンがあるから大丈夫www”
って、酔っぱらいにゃがら言ってたよ!」

タヌ
「にゃに?その機動戦士的にゃの?」

シャロハチ
「それはガンタンク!
連邦軍のモビルスーツじゃにゃいよ!
私も分からないけど、酔っぱらいながら自慢気に話してたよ!」

タヌ
「よし!まかせて!
私が調べてみんよ!!」

ぴよん💦

すちゃ!!

タヌ
「カタカタ
カチャカチャ……」

シャロハチ
「( ゜Д゜)!!!!
タヌちゃん、パソコン使えるにゃん?!!!( ゜Д゜)!」

タヌ
「ツンツン頭が使ってるの見て覚えたんよ('ω')ノ
このグーグルってのでにゃんでも調べれるにゃ!!」

「カタカタ
カチャカチャ……
ふむふむ」


シャロハチ
「にゃんか、分かった?」

タヌ
「検索できたけど、漢字が多すぎて分かんにゃい('Д')
けど、なんか安心できる感じの内容!
なんか分かんなけど、あのツンツン頭を信用していいんじゃない('ω')ノ」

シャロハチ
「そーだね('Д')
不安だけど、ご主人様のガンダンシンでなんとかしてくれるよう期待しよ!!」


=====
  続く
=====

そんなこんなでタヌとシャロハチは飼い主のガンダンシンが使用されるのを期待するのでした('Д')

ご存知の方も多いと思いますが、ガンダンシンとはガン保障特約付き団体生命保険の略です。

使用するときはガン発症、重度障害、寿命を全うした時('_')……

使用しない、健康が一番です('ω')ノ

記 山田竜嗣

前回の記事はコチラをクリック!!