久々のプレゼン('ω')ノ 2020/4/3

こんにちは!
明日が実は誕生日な営業の山田です(-ω-)/
4月4日とあまり縁起の良い数字ではないですが、覚えやすい誕生日です。
氏ね氏ねの日と自虐的に呼んでます('Д')

先日、久しぶりに1対数十人のプレゼンをする機会がありました。
協力していただいた方、清聴していただいた方ありがとうござました( _ _)ペコリ

私の仕事上、1対1のtoCたまにtoBの営業がメインですので少し疲れました('Д')

デジタルマーケ的な内容だったので当初は否定的な意見が多いだろうなぁ('Д')と予想してたのですが、肯定的な意見ばかりでホッとしてます('ω')ノ

いくつか反省点もありますが、数十人の時間を奪う行為ってのはなかなかできません。
ですので良い経験となりました('ω')ノ

少し変わった質問があったので、ちょっと分かりやすく弊ブログでお答えしようと思います('ω')ノ






けど、やっぱりやめときますwww(-ω-)/


あさってな反対意見の特徴なんですが、反対意見者の反対要因は下記の2択だと考えてます。

1.その人が嫌い
2.内容を知らない(知ろうとしない)

なので、あさってな質問に対して、その人を説得しようとしてもむしろ逆効果になる可能性が高いです。
論破しちゃうってやつです。
協力がいらない人でしたら問題ないのですが組織の仕組上、協力が必要な人や部署の場合論破しちゃいけませんからね('ω')ノ

反対の反対は、また別の正義って有名な名言がありますしね。

ただ個人の好き嫌いは仕方ないですが、「知らない」や「知ろうとしない」は自分を社会的に不利な状況にしてしまいます。
訴訟でも「社会的知っておかなくちゃ的な事を知らない」の過失は判断されます('ω')ノ

百聞は一見になんたらと昔から言います。

百聞は一見になんたらよりも実際のやってみる事が大事なんですけね('ω')ノ

記 山田竜嗣

前回の記事はコチラをクリック!!