忘年会太りの方に('ω')ノ   2019/12/21

こんにちは!
営業の山田です('ω')ノ

忘年会シーズンでお酒や外食が多くなるシーズンですが、皆様いかがでしょうか?

私もお酒は大好きで、365日毎日お酒を飲みます。

この時期になると、さらに飲酒量も増えます('Д')

ですが、内臓脂肪3%!体脂肪13%くらいをキープしております。

今回はそんな私が、ノンストレスダイエットをご紹介いたします('ω')ノ

チロルチョコダイエット('ω')ノ

名付けてチロルチョコダイエットです('ω')ノ

甘いもの、しかもチョコでダイエットなんてって思いの方がほとんどでしょう。

まぁ、その辺は最後まで読んで判断してください。

先に今回のダイエット方法の重点をお伝えします。

それは、欲求コントロールです('ω')ノ

この欲求コントロールにのためにチロルチョコを利用する理由が2点あります。

糖質欲求コントロールと食べなくちゃ欲求コントロール

糖質欲求コントロールは話すまでもないかと思います。

少量の甘いもので、食欲と糖質欲求をコントロールする方法です('ω')ノ



その次の食べなくちゃ欲求コントロールを詳しく解説いたします。

世の中のお菓子のほとんどは、数個入りだったり賞味期限があります。

10個入りのお菓子を購入して我慢して2個だけ食べても、8個をどうにかしないといけません。

ここで、ストレスが発生しています。

8個を我慢してもストレス…

8個を他人にあげてもストレス…

8個を捨ててもストレス…

賞味期限も同じで知らず知らず、自らストレスを与えている事になります('ω')ノ


ですので、1個食べきりのチロルチョコで糖質欲求を満たして、ほかのストレスを軽減することで甘いものを食べながらダイエットができる理論です('ω')ノ

体質の差はあるでしょうが私は39歳で毎日お酒を呑んで毎日チロルチョコを食べますが、健康診断もかなり良い数値で比較的スマートな体系を維持しております。

記 山田竜嗣


前回の記事はこちらをくりっく!