介護猫日和('ω')ノ その1  2019/10/21

こんにちは!
営業の山田です('ω')ノ

タイトルでおやっ!?されたかたもいるかと思いますが産業ではなく三行で纏めますと

・チョビちゃんの体調が悪くなる('_')?

・歩行がおかしいく病院へ('Д')

・猫の白血病と診断( ゜Д゜)!隔離が必要となる


っと、なんとチョビちゃんが猫白血病発症('Д')!

こちらは発症初日!?

始めはだるそーで、鼻水がでてる程度でしたのであったかくしておきました。

因みに猫の白血病は人間へ感染しませんが、猫同士では粘液感染します。

また完治する方法が無いため、完全隔離の介護が必要となります!( ゜Д゜)!

その時のタヌちゃん達。

のんきにオイルヒーターの前でリビング制圧!

発症2日目

右足が前後が小鹿の様になり歩行困難に( ゜Д゜)!

たまたま私が休みだったので、キャットゲージにいれ病院へ!

点滴や検査の結果、猫の白血病と診断されました('Д')


次回、この後の展開をあっぷします。

因みに今現在のチョビちゃんの様子ですが、なんとかカリカリが食べれる程度まで食欲回復しましたが、自分で歩行はできずフルおねしょ状態です('Д')

これからの介護を考えると個人的の制約がでてきそうですが、回復した例もあるそうなのでチョビちゃんの介護と向き合ってきます(-ω-)/


記 山田 竜嗣


前回の記事はコチラをクリック!!