九州北部豪雨の流木!!  2019/2/4

こんにちは!
営業の山田です。

甚大な被害をもたらした九州北部豪雨から約1年半近くになります。

個人的にボランティアや久留米店としても住まいのお手伝いをしてきました。

うきは市よりの筑後川河川敷を通過すると豪雨での流木があります。

この巨大な流木が水で流されてくるのですから、自然のエネルギーのすごさを考えさせられます。

上の写真の2倍くらいの距離で並べられてます!!

この流木や土砂の処分も復興作業の一つです。

一部の流木はこの写真のようにカットされて……

条件はありますが、無料提供されてます。

記 山田竜嗣

前回のブログはこちらをクリック!!