明日は宅地取引士試験   2018/10/20

こんにちは!
営業の山田です。

明日は年に一度の宅地建物取引士の試験日です。

宅地建物取引士試験は申し込み者数が年間約25万人と、大多数の人が受ける資格です( ゜Д゜)!

私が受験したのは10年以上前ですので、内容のアドバイスはできませんが、受験される方は合格できるように頑張ってください!

んで、受験の際のワンポイントアドバイスをご紹介します。

①防寒対策
 大学の校舎等で試験は開催されますが、場所やその日の天候によりガクブルな時がございます。
 試験にはちょっとした寒さ対策をして臨みましょう(-ω-)/

②運の要素を期待しない
 受験者数が20万人でそのうち上位15%前後が合格者となります。
 受験者数が多い為、確率が収束し運の要素が絡みにくくなります(-ω-)/
 実力で挑みましょう!

③早く現地に到着する
 大学校舎等に馴染みがある方は別ですが、普通の会社員や大学と接点のない方(私も高卒ですので初めて大学校舎に入った時は緊張しました('_'))はその場の戸惑いがちです。
 少し早めに到着して、メンタルバランスをベストの状態にして試験に臨みましょう(-ω-)/


記 山田竜嗣


前回のブログはコチラをクリック!!