①実績

築年数が経過していると「その分、経年劣化している。」という印象を
お持ちだと思います。



ですが、その築年数の分、天災地変を何度も乗り越えてきたという実績でもあります。


また、その年数、誰かの生活の拠点となり支えてきたという点です。


新築を否定するわけでは御座いませんが...

今まで家のなかった土地に一戸建てを建てて、いざ生活を始めてみると


なんだか生活しずらいなんてことも時折耳にすることがあります。


是非、物件の購入をご検討中のお客様には


築年数が経過している=古い

 ではなく


築年数が経過している=実績がある


と認識していただきたいなと思っております。