少し真面目な個人的考察 その4  2017/12/18

不動産売買取引の効果

こんにちは!
営業の山田です。

先日、久留米市は初雪?が降りまして、寒くて乾燥した日が続いております。

去年の夏までは久留米店の営業は私とキヨハラさんの二人でしたが、今は私を含めて5人の営業で外は寒いですが活気良く仕事しております。

新人さん、特に未経験の方に教える時に,良く伝える事があるのでその事についてあっぷいたします!

「1,000万円の物件を取引すると、1,000万円の不良債権が1,000万円の優良債権になるんだよ!」
「しかも、不動産に付随するサービスを提供する人の役にも立つんだよ!」

こんな感じな事を必ず伝えます。
不動産業は取引単価が大きい分、経済効果も大きいです。

所有権移転等、登記に関する事は「司法書士事務所」
測量や表示変更等の登記に関する事は「土地家屋調査士事務所」
解体やリフォームは「工事業社」
その他、金融機関、引っ越し業者、保険業者、家具業者…
多くの方の仕事に繋がります。

1人のサラリーマンとしての経済効果は他業種よりも大きいので、世の中の役に立つ仕事として認識してもらうように伝えております。

記 山田 竜嗣

前回のブログはコチラをクリック!