耐震基準適合証明について   2017/11/28

こんんいちは!
営業の山田です。
不動産業界では来年の法改正によるインスペクションについて、いろいろな取り組みが必要となってきておりますが、今回は「耐震基準適合証明」についてお話いたします。

耐震基準適合証明」について簡単に説明すると、

中古住宅購入時に「耐震基準適合証明」がある。

耐震について安心。

減税措置の適用がある。

とこんな感じです。

詳しくは下記のとおり説明していきます。

耐震基準適合証明を発行してもらうと、このような証明書を発行してもらえます。
3枚発行してもらい登録免許税、不動産取得税、住宅ローン控除の手続きの時に必要となります。

現地で必要耐震力を建築士さんが調査して診断書を提出していただきます。

診断の結果、耐震基準合していれば証明書を発行していただけます。

今後は、耐震基準適合証明とインスペクションを合わせた取り組みもしていきます。


詳しくはコチラをクリック!

現在工事予定の物件で取り組みしております。

今後のブログで詳細を公開していきます!


記 山田竜嗣

前回のブログはコチラをクリック!