保育参観    2017/11/3

こんにちは、山口です。
初ブログです!

先日、保育園に通う4歳の娘の保育参観に行きました。

今、小1の長男が通ってた時から数えてもう何度目かの保育参観。

これが実は毎回、父親には試練の時間なんです・・

だいたい毎回、子供と何かを作ります。
あるときは段ボールやビニールを使って洋服を作り、
あるときはクリスマス用の飾りつけを作り、
またあるときは筒に折り紙やビーズでデコレーションしたり・・・

45歳のおじさんが可愛く作れるはずもなく、隣のお母さんたちの作品を見ながら制限時間に間に合うように悪戦苦闘(-_-;)

周りを見ると、まあ他のお父さんたちも同じような感じです。

今回は写真の通り、かまぼこ板にドングリや落ち葉を付けて何かを制作するというまたもや創造性を試されるハイレベルな課題が出されました。

最初からあきらめて、字だけ書いて、あとは子供にお任せです。

ちょっとは女の子らしくしようと、「お」の点をハートにしてあげました。
でもにじんで逆三角形になりました。

それでも上出来です♪

ちなみに家に持ち帰ると、即、1歳の次男に破壊され、ただのかまぼこ板になりました。

こんな感じで子供たちと楽しむおじさんの姿を、これからお届けできればと思ってます。

それではまた!